京都の自然を体感できる子連れにお勧めの遊び場「梅小路公園」

京都梅小路公園のイメージ

京都の街中で暮らす我が家に大きな庭はありません。とうてい子供の伸び伸びとした遊び場にはなりえない広さです。マンションに住んでいるので、部屋も狭いです。

それは子供だけでなく、大人の私たちにとっても、窮屈な環境に他なりません。

それが梅小路公園の芝生広場に来るとどうでしょう、この空間にいるというだけで広々とした気持ちになれて、ことばでは言い表しがたい快適さを覚えます。

多分子供にとっても同じで、ここに来ると普段家にいるときには見せない表情をします。それだけ気持ちがいいんでしょうね。

ちなみにうちの子は、梅小路公園の芝生で走りまくっていました!笑

ゴミも全然落ちていなかったので、かなり快適に遊んではりました。

梅小路公園の芝生スペースは、いうなれば都市の中の貴重なオアシスですね。

比較的街が狭い京都だからこそ、こうした公共の遊び場は絶対に必要!子連れだとそれをかなり痛感します。

京都梅小路公園のイメージ

自然って重要

子供を育てるのに、身近な自然ほど重要なものはないと思います。
特に私のように、京都に生まれ育ち、京都で暮らしている私にとって、身近な自然環境とは、京都の自然をおいて他にありません。

有名な思想家のジョン・ロックは、子供の教育に関しても深い洞察をしていますが、生まれた自然環境から逃れることは出来ない以上、出来るだけ早く身体を環境に適応させることが大事だと説いています。

そのため例えば、冬でも晴れた日は芝の上を裸足で走らせ、寝るときも布団を頭までかぶらせるよなことはしない方がいいと、事細かに助言しています。

先に書きましたように、我が家に庭はありません。残念ながら、ジョン・ロックの教えを実践できる場所は寝室くらいです。笑

しかし、マンションが増えて来た昨今の京都では、同じような子育て環境にいらっしゃるご家庭も、決して少なくないのではないかと思います。

梅小路公園の自然環境、が身近な京都の四季を体感できる場所になると思います。

子連れで訪れるには、ここほど相応しい場所はないと思います!

施設情報

住所:〒600-8835 京都市下京区観喜寺町56-3 梅小路公園内
TEL : 075-352-2500
FAX : 075-352-256