子連れでセブ島へ!私が行ったおすすめホテル

セブ島のホテルプール
みなみ
こんにちは。海外旅行大好き、現在子育て奮闘中、みなみです。

2017-2018年の年末年始に0歳の赤ちゃんとセブ島へ行ってきました!今までセブ島は独身時代行ったことがあったんですが、子連れのセブ島は初めて!

子連れでセブ島は初めてで大変なこともあったけど、ホテルが良すぎてまた行きたいー!となってしまいました。現在、再び子連れセブ島計画実施中です。

そんな私がセブ島で子連れで泊まったおすすめホテルを紹介するね!

子連れでセブ島おすすめホテル




子連れセブ島旅行!セブ島にいくまで

日本からセブ島までは直行便で約5時間!ハワイやヨーロッパなどに比べたらすごく近く感じますが、子連れ飛行機での5時間ってまぁまぁ大変です。ずっと寝てくれていたら楽なんですけどね。笑

覚悟してください(笑)ただ、セブ島についたら来てよかった!となるので!

以前ANAで海外に行ったときは、赤ちゃんが寝るベットのようなものを、座席の上にとりつけて貰っていたり、おもちゃを頂いたりしたのですが、今回はAIRASIA。特にそのようなサービスはありませんでした。

魔の5時間。うちの子は絵本が大好きだったので、絵本を何冊か持っていき、お菓子とおっぱい、おねんねで過ごしました。

飛行機って子供が泣いてもいけるフリースペースがないから困りますよね?!新幹線だとその点は楽なんですけどね。

ただ、子連れだとめっちゃいい点もあるんです!

それは年末年始のダダ混みの時期にも関わらず、基本いろいろなことが優先されるということです!例えば手荷物チェック!ずらーっと人が並んでいる中で、私たちはすらっとかわすように、優先され全然並ばずに手荷物チェックができました!

また、飛行機の乗る順番!子連れだと先に搭乗させてくれます。最初に乗れるので、手荷物入れを自分の近い場所に1番に確保できます。

最後に預けたキャリーバックとベビーカーが優先的に出してくれます。(LCCは別ですが)空港に到着して荷物を探す時間って本当にもったいないですよね。自分の分がいつ出てくるかわからないのが、正直しんどい。(堂本剛風に)なんちゃって笑

それらのことを考えたら、子連れ海外ってなかなかメリットがあると思いませんか?笑

子連れセブ島旅行のスケジュール

子連れセブ島のおすすめホテル

実は年末年始お休みが9日間と多かったので、セブ島にずっといるのもなぁということで、韓国のプサンも経由して行ってきました。(実は直通でセブ島にいくよりも安かったんです。笑)またセブ島の中でも一か所のホテルに留まりたくなくて、3つのホテルに泊まってきました!

子連れセブ島旅行、スケジュールはこんな感じです。

—————–

1日目 9:55 関西空港発プサン行き プサンのホテル宿泊

2日目 プサンのホテル宿泊

3日目 21:35 プサン発セブ島行き

翌日  0:55 セブ島到着後ホテル(1)へ

4日目  セブ島のホテル(2)宿泊

5日目 セブ島のホテル(2)宿泊

6日目 セブ島のホテル(3)宿泊

7日目 セブ島のホテル(3)宿泊

8日目 セブ島のホテル(3)宿泊

9日目 9:15 セブ島発関西空港

同日 17:00 自宅着

—————–

子連れセブ島おすすめホテル【エロイーザスイーツ】

空港につくのが夜中だったので、空港から近く安めのホテルに宿泊しました。タクシーは激コミ、そんな中空港から送迎の車も呼べるのでかなり楽。

値段は大人2人と子供1人で6,800円!大人一人3400円と激安!トリバゴ
様様です(笑)ここでは次の日も朝が早かったので、シャワーをあびて寝たくらいですね。

シングルベット2個だったので、2個のベットをくっつけて子供を端っこにし、寝ました。子供は私の隣ですやすや寝ててくれました。

子連れセブ島で一番おすすめ!カンダヤリゾート

ホテルにバンが来てくれ、次のホテルに出発。遠いのでなかなか皆が行きたがらない、セブ島の北にあるDaanbantayan(ダーンバンタヤン)というエリアです。
本当は水上飛行機という交通手段もあるのですが、チャーターすると片道20万円程度かかるとのことで、なくなくバンで行きました。笑
バンはエロイーザホテルに迎えにも来てくれました。

カンダヤリゾートでは1つのレストランしかないのですが、味がめっちゃ美味しい!(値段も少し高めなんですが)また、私達が行ったときには、日本人がほぼいませんでした。

子連れセブ島のおすすめホテル

畳2帖程度のこのようなキッズスペースもあり、遊ばせてあげたりハイハイもさせてあげることが出来ました!値段は2泊3日で47,000円と少し高めですが、今回のセブ島で一番おすすめしたいホテルです。
日本人が少ないって、あー海外来たー!!って思いますよね。またキッズスペースもあるので、遊びにも困りません。
写真をとるのを忘れていましたが、卓球場もあります。もう少し大きい子供だと卓球も楽しめますね!

子連れセブ島のおすすめホテル

フレッシュなココナッツジュースを飲むという無料のアクティビティでは、ココナッツの木を上って取って降りてくるというパフォーマンも見ることができました!なかなかで日本では見れない経験が出来ました。

子連れセブ島のおすすめホテル

子連れには最適!大人気のプランテーションベイ

子連れセブ島のおすすめホテル

セブ島といえばここ!のホテルですね。るるぶなどにも掲載されている五つ星ホテル。プールがたくさんあり、子連れ向けのジャングルジムもあります。うちの子は赤ちゃんだったので、キッズスペースで遊んでました。

子連れセブ島のおすすめホテル

ちなみにお値段は3泊4日で77,000円。五つ星ホテルということを考えると安いのかなぁ。。。日本人のスタッフもいるという噂でしたが、私は出会いませんでした。

スタッフも日本人慣れしているし、遊ぶところも多いので子連れにはおすすめかもしれませんね。

子連れのセブ島、子供もママパパも楽しめますように!




海外旅行で役立つ!厳選サービス

①海外での医療費を自分で立て替え払いせず、最初からカード会社が負担してくれるサービスをキャッシュレス診療と呼びます。

通常はゴールドカード以上でないと付かないサービスですが、年会費無料なのにキャッシュレス診療のできるカードが…!?
それがエポスカードです。また海外旅行保険が自動的についてくるなんて最高!

年会費無料な上カードを持っているだけで海外旅行保険が自動的に適用されたことになっているんです。
通常の無料カードだと、利用しないと海外旅行保険がつかないんですよ!

②自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi
キャリアの海外パケ放題より断然お得!
空港、宅配、現地と受け取りや返却が選べるのも魅力的!

③ホテルを比較するならトリバゴ
で。最安値で泊まろう!50%オフなんてこともあるみたい!




京都の観光地の入場券やレンタカーなども割引されるので、お得に遊ぶことができちゃいます。

例えば京都水族館だと10%引き!!京都鉄道博物館なら15%引き!
その分、美味しいものを食べてHappy一日に


✅2カ月無料!
✅いつでも解約できるのが嬉しい!