ほうじ茶のお菓子のおすすめはここ!厳選5選

ほうじ茶お菓子と一緒にほうじ茶を

今や大人気となった「ほうじ茶」!!

その香ばしさと優しい味はお菓子にも一大ブームを起こし始めており、全国チェーンである31アイスやスタバでも取り扱う様になり、抹茶に代わる新たな日本茶を使ったスイーツとして広まりつつあります。

今回は、そんな人気を博しつつある「ほうじ茶」を使った色々なお菓子と、それらの品を取り扱う全国のお店をご紹介しましょう!

ほうじ茶生チョコレートが美味しい「CHOCOLATE BAR R」

栃木にある、ちょっとおしゃれで落ち着いた雰囲気のお店「FOODING BAR R」は、カクテルや手料理が楽しめるダイニングバーですが、バーテンダーの作る生チョコレートが人気を呼び「CHOCOLATE BAR R」という生チョコ専門のブランドが生まれました。

様々な味の生チョコを取り揃えてあるCHOCOLATE BAR Rですが、その中でも、ほうじ茶を使った生チョコが男女問わず人気があります。

上質なカカオバターと生クリームを使ったホワイトチョコに、香り高いほうじ茶が練りこんであり、それをきな粉でコーティングしてあります。
口の中に入れると、程良い口溶けと共にほうじ茶の香りと味が優しい甘みと共に強く広がります。

ほうじ茶スイーツの専門店「お茶の菓さいさい」

兵庫県西宮市の苦楽園に店を構える「お茶の菓さいさい」は、ほうじ茶を使ったお菓子の専門店です。
焙煎中のほうじ茶の香りに包まれた店内に入ると、ほうじ茶を使った数多くのスイーツが並び、どれを選べばよいか悩ませてくれます。

用意されているスイーツは、どれもがリーズナブルなお値段ですので、自家焙煎のほうじ茶と共に全種類大人買いをしてみるのも一興かもしれません。

オンラインショップでの販売も手掛けており、贈り物に最適なギフトセットも人気が有ります。

ほうじ茶お菓子と一緒にほうじ茶を

小さいながらも豊富な品揃え「長峰園」

埼玉県、小江戸川越の歴史ある蔵造りの建物が並ぶ街角にある小さな茶屋「長峰園」は、その外見からは思いもよらない程のお茶とお菓子を取り扱っています。

ほうじ茶を使ったチーズケーキ、クッキー、レーズンサンド、チョコレート、かりんとうなどなど、丹精込めて作られたほうじ茶のお菓子があり、そのどれもがほうじ茶の持つ香ばしさと優しい味に仕上がっています。

お茶屋と言う事も有り、当然、各種の日本茶の茶葉も扱っていますので、一緒に購入して、ご家庭で美味しく味わってください。

絶品ほうじ茶シュークリーム「ビアードパパ ウィング新橋店」

シュークリームの専門店である「ビアードパパ」でも、東京のウィング新橋店でのみ限定販売されているのが「香ばし風味 ほうじ茶シュー」です。

厚手のクッキー生地のパイシュー生地に詰め込まれた、ほうじ茶の香りと味がするクリームの優しい甘さは、まさしく絶品!
しかも1つ250円と、かなり安い!

しかし、残念ながらお取り寄せは出来ませんので、東京の新橋駅に行った際には、駅直結のショッピングセンターのウィング新橋にあるビアードパパでお買い求めください。

全国に店を構える「nana’s greentea」

北は北海道から南は九州まで、日本の各地に店を構えるカフェ「nana’s greentea」

店名の通り、緑茶や日本茶を使ったメニューが豊富で、御多分に漏れずほうじ茶を使ったラテ系の物やパフェなどのスイーツも取り揃えてあります。

お近くにnana’s greenteaの店舗が有る様でしたら、ここでほうじ茶のスイーツがどんな物かを堪能してみるとよいでしょう。

昨今、流行りのほうじ茶を使ったお菓子は、この他にも各種コンビニでも取り扱う所が増えてきました。

このブームに乗って美味しいほうじ茶お菓子をGETして、飲むのではなく食べて、ほうじ茶の放つ香ばしい味わいを感じてみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)