意外としらない穴場の京都の遊び場

京都観光遊び場イメージ

観光地として名高く歴史ある所として、一年を通して国内のみならず世界からも人が集まる京都ですが、遊び場としても観光の合間や丸一日かけても遊べる場所が多くあります。

京都市内は勿論、京都府全体も含めると、アミューズメント関連からアウトドアまで幅広い遊び場が揃っており、自然を堪能したり街歩きをするだけでも大いに楽しめます。

思いでの体験が出来る「祇園」

京都の花街である祇園は、京都にちなんだ色々な体験が出来る遊び場でもあります。

貸衣装屋があちらこちらに在り、女性であれば着物や浴衣はもちろん、本格的な舞妓の御化粧と衣装で着飾り記念撮影もできますし、それらの衣装を着て祇園の町を散策する事も可能です。

着物をレンタルして京都を回れば、更に京都を堪能できますね!男性であれば、侍や忍者、新選組などの衣装も用意されていますので、伝統的な服装とは一風変わった楽しみ方ができます。

祇園には服装などの雰囲気を楽しむ物以外にも、茶道や陶芸、匂い袋みたいな物作り体験ができる所も多くあり、食べ物に関する体験としては、豆腐や湯葉、そば打ちに京七味つくり、といった京都ならではの物を作りながら食す事が出来ます。

祇園や京都市内を散策するのに便利で楽しい乗り物と言えば「人力車」がありますが、祇園で京都にちなんだ体験をした後に、自身にぴったりの衣装を見繕い、人力車に乗って祇園の町へ繰り出すのも面白いかもしれません。
舞妓さんの衣装を着ていると、街行く人々から写真を撮らせて欲しいとせがまれるというのも祇園での醍醐味の一つです。

嵐山の自然を遊びつくす「嵯峨野観光鉄道」

京都嵐山から出ている嵯峨野観光鉄道が運航する「トロッコ列車」は、それだけでも季節の移り変わりを楽しませる素晴らしい乗り物です。
ですが、その駅や周辺の物も合わせると、さらなる楽しい遊び場へとなります。

先ずはトロッコ列車の始発駅となる「トロッコ嵯峨駅」
こちらは日本最大となる鉄道ジオラマや昔のSL機関車などが展示されており、トロッコ列車を待つ間も飽きる事がありません。
次の「トロッコ嵐山駅」は京都でも有名な散策道の竹林の道が近くにあり、ゆったりと散歩をしたい人には最適です。
3番目の「トロッコ保津峡駅」にはハイキングコースがあり、吊り橋などから峡谷を一望できます。

最後の「トロッコ亀岡駅」からは「京馬車」という馬車が運行されており、その馬車に乗って走行中のトロッコ列車から見えた保津川の上流へと行く事が出来ます。
馬車を降りると、そこには保津川下りの船着き場が有り、その船に揺られて嵐山の近くまで行けます。
トロッコ、馬車、船と、日頃乗ることの無い珍しい乗り物に乗りながら大自然を満喫できるコースとなっています。
予約できるコースによっては、船での川下りを終えてから温泉へといった物まであり、嵐山の自然を満遍なく感じる事が出来ます。

ワンランク上のアウトドアと温泉が楽しめる「るり渓温泉」

京都の西にある瑠璃渓谷。
そこには「るり渓温泉」という贅沢な高原リゾートの遊び場があります。
涼やかな清流の流れる渓谷の付近には散策スポットが多く有り、その周辺には手軽にアウトドアでキャンプやBBQが出来る施設と、温泉を使ったスパリゾートが広がっています。

宿泊設備は本館の洋風なホテル、別館の和風の旅館、キャンプ場のコテージにテント、キャンピングカー用の設備があり。
敷地内には広い芝生の広場や様々な動物の石像の立ち並ぶエリアなど、のんびりと散歩が出来るだけでなくプラネタリウムや温泉を利用したプールまでも用意されています。
夜間でも施設のあちらこちらがイルミネーションでライトアップされており、昼夜問わず楽しめるのもお勧めです。

なんの準備をせずとも気軽にアウトドアが楽しめるのも「るり渓温泉」の売りの一つで、BBQは機材から食材まで全てが用意されており、テントに至ってはホテルの一室と見紛うほどの豪華な物まであります。
アウトドアを楽しみたいけど面倒な事は嫌と言う我が儘に答え、ワンランク上のアウトドアリゾート体験、そして温泉と自然の遊び場を提供してくれるのが「るり渓温泉」です。

伝説にまつわるアウトドアリゾート「天女の里」

京都府京丹後市の里山に囲まれた風光明媚な場所にある「天女の里」は、あの天女の羽衣伝説の発祥の地です。

天女の里は周辺を緑豊かな山林が囲み、敷地の中では静かながらも心地よい水音と共に清らかな小川が流れています。
そして、それらの景観と自然環境を壊す事無く、和風のコテージやキャンプ施設が整備されており、その全体像は一昔前の山陰にある隠れ里の様な雰囲気です。

コテージの中は本格的な囲炉裏などが設置されており、敷地内の小川では気軽に川遊びが出来る様になっていますし、川遊びに向かない季節でも四季折々の風景が楽しむ事が出来ます。

天女の里の前にある乙女神社へとお参りし1200年前の伝承に思いを馳せるも良いですし、里が開催している綺麗な水を使った蕎麦打ちやこんにゃく作りなどの体験イベントに参加するのも一興です。

絶景の地に建つ遊園地「天橋立ビューランド」

日本三景の一つに数えられる天橋立(あまのはしだて)。
その素晴らしい景色を一望できる遊び場が「天橋立ビューランド」です。

天橋立ビューランドは天橋立の南方にある文珠山の山頂にあり、麓にあるリフトかモノレールで、のんびりと景色を眺めながら行けます。

園内には遊園地として一般的なアトラクションや乗り物が有りますが、乗り物の殆どは山頂という眺めの良い高所の立地を利用した絶景と爽快感を感じる作りになっており、展望台も素晴らしく、天橋立を眺めるのに最高の場所の一つと言えます。
観光と遊び場が合わさり老若男女問わず楽しめる遊園地です。

天橋立の付近にはカヌーなどを楽しむマリンスポーツの施設や、新鮮なブルーベリーを摘んで食べる事が出来る農園などもありますので、アウトドア関連での遊び場も豊富です。


いかがでしたでしょうか?
京都の観光以外の楽しみ方は見つかりましたか?
これらの他にも、京都の遊び場は数多くあります。

また、下記記事も参考にしてみてくださいね!

【京都室内デート】雨の日でも安心!デートスポット24選

この紹介にて、京都には思ったよりも遊び場が多く有るという事が感じられたならば幸いです。