京都市ファミリーサポートの使用までの流れとトラブルなく使うコツ

2018年5月19日

ファミサポ登録のきっかけは?!こんなことで使っていいの?

わたしのウチは、主人の帰りがいっつも遅くわたしは育休中なのですがワンオペ状態です。

ここ最近、肩がめっちゃ凝るしマッサージが行きたいなーと思っていました。

けど一時預かりで行くのはちょっと気がひけるし、ママ友に預けるのもマッサージごときで?ってなるかもしれないし、保険もかけないのは怖いし、、、

ずっと迷ってたら
京都市からの資料でファミサポの資料をたまたま見つけ、とりあえず登録することにしました。

ファミリーサポートって

依頼される人が依頼する人をサポートする会員制の京都市の事業です。

詳しくはこちら

遊んでいる赤ちゃん

ファミサポ登録から使用まで

登録会に参加連絡

毎日やっているものではないので
自身の家の近くはいつどこでやってるのかを事前に調べておきましょう。

登録会はこちら

通知と登録会の持ち物が送られてくる

→証明写真を持っていかないといけないのですが、使える画像をコンビニでネットプリントしたら安くすみますよ!

登録会参加

→動画を見たり記入したりします。一時間半くらいかかったはず。。。

ファミサポ会員証到着

ファミサポに連絡

→例えば歯医者さんに行くのにファミサポさんに一時間程度子供を見て貰いたいんです。など理由をファミリーサポートに言うと、家から近く理由にマッチした人を選んでくれます。

ただ現在、依頼する人が多く、依頼受ける人が少ない状況みたいです。(2018年1月)

マッチング(数日かかる)

名前と電話番号を教えてくれますので、自身で電話して打ち合わせ日時を決めましょう。

事前打ち合わせ

会員証と説明会時にもらった打ち合わせ用紙を持っていきましょう。

預ける家はどんなおうちか確認を!まだハイハイしかしない子であれば、ここが危ないねとか、なんでも口にする子であればこれ食べそうですとか、きちんと話をしときましょう。

子供を預ける

預けるときにはファミサポに事前に連絡を!

ざっとこんな感じです。




トラブルなく使うコツとは?!

ファミリーサポートは1時間700円〜900円という、ベビーシッター界ではあり得ない破格な価格です。

むしろアルバイトするほうが高いですよね。笑

基本700円って最低賃金割れですし。

それでもいいよと言ってくれているのが依頼を受けるおまかせさん(提供会員さん)。提供会員登録もすこし手続きがやっかいなんです。研修を受けたり、持ち物がいたりと。

本当に大事にしましょう。 

需要が多いので、自分を優先してもらえるように(後に回されないように)仲良くなりましょう。笑

そして本題のトラブルなく使うコツは事前打ち合わせです!

わたしが使わせて頂いたファミサポしんは子供がいる方で、普段はフリーで働いてるから、子供は保育園に行ってるけど空いている時間があるという方でした。

お菓子

会話の中では、子どもにはお菓子を結構食べさせているようでしたので、うちはお菓子は食べさせない主義です。食べ物はあげないでくださいとしっかり打ち合わせをしました。

またこの小さいおもちゃは食べてしまうと思うので、預けるときはこれを上にあげといて貰えると嬉しいです。と念入りに打ち合わせをしました。

もう一度言いますが

事前打ち合わせってすごく大切です!

打ち合わせ

なぁなぁな関係になる前に、きちんとお話しておきましょう。

利用するか迷ってる人へ

使いたいと思ってもすぐ使えるサービスじゃないから、事前に登録しておいたほうがいいですよ!!

登録して使うのもよし、使わないのもよしですし^ ^