京都ハロウィンを楽しむならここへ行くべし!イベント情報も【2019年】

まだまだ残暑が厳しいですが、少しずつ秋を感じ始めてきましたね。

近年、日本全国さまざまな場所で開催されているハロウィンイベント。
とても盛り上がりをみせていますよね。

今回は京都内で楽しめるハロウィンに関連するものをジャンル別にしてまとめてみました。
今年は京都でハロウィンを思いきり楽しんでみませんか?

そもそもハロウィンとは?

仮装や、「トリックオアトリート!」のセリフ。
かぼちゃ、おばけ、コウモリのモチーフを思い浮かべる方も多いハロウィンですが、そもそもハロウィンってどんなイベントなのか知らない方も多いのではないでしょうか?

『ハロウィン、あるいはハロウィーンとは、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭のこと。
もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では特にアメリカ合衆国で民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。
かぼちゃの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがある。』

日本でも、収穫のお祝いや悪魔払いの意味合いでハロウィンをしている人はほとんど居ないですよね。
なるほど、昔は悪魔払いの意味合いでやってたから、ハロウィンのモチーフにおばけとかがいるのか…。と少し納得してしまいました。
本来の意味を知ると、より一層楽しむことができそうですね。

京都のハロウィンイベント

ハロウィンイベントといえば、やはり代表的なのは仮装ではないでしょうか?
仮装ができるイベントが京都にも、もちろんあります!
その名も『北山ハロウィン』

北山ハロウィンは、2019年で22回目を迎える北山最大のイベントです。
ハロウィンの規模としても京都一で、仮装パーティーや仮装パレードだけでなく、かぼちゃのカービングや手作り市、屋台村などなど楽しいイベントが盛りだくさん!
2019年10月の2日間、北山全体がハロウィンモードに染まります。

仮装したい方もそうでない方も楽しめちゃう、京都一のハロウィンイベント。
22回目ということで、安定、安心のイベントです。
なんと北山ハロウィンのキャラクター達は、2016年からLINEスタンプとして販売されているようです!
さすが、長年イベントを開催しているだけありますね。

かぼちゃのカービングでは、氷室の郷で収穫してきたかぼちゃを使ってオリジナルのジャック・オ・ランタンが作れます。
かぼちゃの大きさは、子供が持てるくらいの小さなサイズ(約3kg〜)や、手のひらサイズのもの、超特大!大人も持ち上げられないくらいのサイズ(約20kg)まで大小さまざま。
もちろん、どの大きさのカボチャもカービングできます。
夜にはろうそくを灯して、かぼちゃのライトアップをし、北山通りをキレイに彩ります。
かぼちゃは事前に購入することができ、お気に入りのカタチのかぼちゃをゲットしたい方は早めの購入をオススメしています。

手作り市は、陶板名画の庭で開催されます。
沢山の商品の中から、お気に入りの一品をみつけちゃおう!
アクセサリーや雑貨など、いろんなお店が出店予定です。
仮装パーティに合わせてナイトマーケットも出店します。

お祭りといえば、やっぱり屋台も楽しみのひとつですよね。
屋台村ではカレーやスイーツなど、色々なお店が出店予定。
お腹が減っても安心です。

なお、仮装パーティーや仮装パレードに参加する際は、事前申し込みやハロウィンパスポートの購入が必要です。
詳細は後日、公式HPにて発表されます。

イベント名北山ハロウィン住所〒606-0823 京都府京都市左京区下鴨半木町開催日、開催時間時間10月26日(土)9:30~21:00、10月27日(日)9:30〜17:00参考URLhttp://kitayama-halloween.com

京都ハロウィンイベント(子ども編)

ハロウィンを子どもと一緒に楽しみたい!
9月からハロウィンを楽しみたい!
そして欲を言えば、無料で楽しみたい!
という方に、とってもオススメなイベントがこちら。
『ふぉとんプレハロウィン』

こちらのイベントの良いところは、親子工作だけではなく、プラネタリウムや実験ショーなども無料なところ。
楽しめるうえにお財布に優しいという素敵な施設なんです。

暑さもやわらぎはじめて、お出かけには絶好のチャンス!
そんな時期にきっづ光科学館ふぉとんでプレハロウィンを楽しんでみませんか?
ふぉとんでは、幼児さんから楽しめる工作をはじめ、プラネタリウム、実験ショーなどなどたくさんご用意しております。
みなさん、ぜひお越し下さい。

親子工作メニュー
・スーパーふぉとんボール
・ミニプラバン
・ハロウィンキラキラ棒
・ミニミニスコープ
・敬老の日プラバン
・敬老の日レジン
・ハロウィンポラライザー
・ハロウィンプラバン
・ハロウィンレジン
・ハロウィンスライム
・ハロウィンスコープ

プラネタリウムメニュー
・「ALMA まだ見ぬ宇宙へ」
・「宇宙 その大きさを感じてみよう」
・「きっづ光アカデミー ひかりの世紀」
・「今日の星空」
・「GRAVITATION グラビテーション」
・「こぐま座のティオ 星空だいぼうけん」
・「月の不思議」
・「ふと気になる宇宙」
・「ブラックホールの謎」

●親子工作でのお願い●
・小学生、中学生の方のご参加です
・整理券要→期間中の工作は整理券が必要です。
当日朝、先着順に受け付け開始します。
お越しになられた順に玄関前にお並び下さい。
・親子参加→親子工作は保護者同伴となります。
申込時も必ず親子でお並び下さいませ。
(保護者1人につき子供3名まで)
・お一人、1日1工作のお申し込みとさせていただきます。

施設名きっづ光科学館ふぉとん住所〒619-0215 京都府木津川市梅美台8-1-6関西光科学研究所 きっづ光科学館ふぉとん開催日9月4日(水)~9月29日(日)水木金土日祝日のみ参考URLhttp://www.kansai.qst.go.jp/kids-photon

 

あれ、ちょっと待って。
プレハロウィンってことは10月はないの?と思った方。
ご安心ください。
10月も開催しております。
イベント名は変わって『Photons Halloween 2019』です。

9月と10月では、親子工作の内容が変わり、プラネタリウムも一部変更があります。
10月の開催日は10月2日(火)〜10月31日(木)水木金土日祝日のみです。

京都ハロウィン!ホテルビュッフェ編

どうせなら、ホテルビュッフェでハロウィンを感じたい、満喫したい。
食べて食べて食べまくるぞー!という方は是非、京都タワーホテル3Fにある、『レストラン タワーテラス』のホテルビュッフェへ。

京都駅すぐの都会にありながら、それを忘れさせる癒しの空間。
旬の恵みを和洋多彩な味でおもてなし。
心と身体を癒し、満たすをコンセプトとした新しいスタイルのビュッフェレストランです。

10月5日から、チーズマニアに贈る、チーズづくしのスイーツビュッフェが開催されます。

クリームチーズやゴーダチーズ、ブルーチーズ…10種類のチーズそれぞれの魅力と、多彩な素材を活かしたスイーツが揃います。
「りんごとカマンベールの包み焼き」は、カマンベールの濃厚でクリーミーな風味と、りんごのフルーティーな爽やかさが好相性。
「キャラメルとゴーダチーズのミルフィーユ」は、キャラメルが香るコク深いチーズバタークリームを、サクサクのパイ生地で挟んだ食感も楽しい一品。
食べ比べながらお愉しみください。

日本の農村の原風景が今なお息づく京都府南丹市美山町。
そんな豊かな自然に恵まれた美山町で生産する「美山牛乳」の生乳を100%使用したチーズでつくる「美山牛乳チーズ 3種のおもてなし」をファーストイートとしてご提供。
プリンの優しい甘みにチーズのコクを加えた「美山ゴーダチーズのプリンキューブ」、爽やかな酸味のヨーグルトにゴーダチーズの塩味がアクセントの「美山ヨーグルトムース」、香ばしいパイ生地に乗せたミルキーなフレッシュモッツァレラとアーモンドクリームのハーモニーが絶妙な「美山モッツァレラのプティフール」。
まずは美山の恵みを存分にご堪能ください。

スイーツだけでなく、フードメニューもチーズづくしでお出迎え。
世界各地のチーズ料理をモチーフにしたメニューなどが揃います。
韓国の「ハットグ」をイメージした「チーズドッグ」は、たっぷり包まれたチーズの濃厚な旨味が魅力。
ブラジルの「ポンデケージョ」をアレンジした「ベジポンデケージョ」は、タピオカ粉とチーズでつくった生地にほうれん草やかぼちゃを練りこんだもちもち食感が癖になる一品。
他にも「チーズフォンデュファウンテン」や「ポークのコルドンブルー風」、「オニオングラタンスープ」などバラエティ豊かなチーズフードを心ゆくまでたっぷり召し上がれ。

オリジナルのスイーツがつくれる「自分でつくるコーナー」ではベトナム風ぜんざいの「チェー」をアレンジした「リコッタチーズのタピオカチェー」をご用意。
クリーミーで繊細な味わいのリコッタチーズを加えたココナッツミルクやアーモンドミルクに、タピオカやフルーツといったお好きなトッピングを乗せてお好みのスイーツづくりをお楽しみいただけます。

ゲストの目の前でスイーツを仕上げる「ライブキッチン」では「リコッタチーズのパンケーキ」が登場。
リコッタチーズを加えた生地はふんわりとした食感とチーズのコクが絶妙。
ハニーバターやクリームをトッピングした出来立てのパンケーキをほおばって。

SNSに「#テラススイーツ」「#スイーツビュッフェ」のハッシュタグを付けてビュッフェの写真を投稿していただいたゲストには、「ほうじ茶チーズティー」をプレゼント。
ほっこり香るほうじ茶に、クリーミーなチーズのエスプーマを乗せた心と身体を温めるホットドリンクです。

…と、読んでいるだけで、ヨダレが出てきそうなほど美味しそうで、ハットグや、タピオカ、パンケーキ、次に流行るかもしれないと言われているチーズティーなど、きちんと流行も網羅しているチーズづくしのビュッフェなのですが、期間限定でハロウィンスイーツが登場します。

・かぼちゃのマカロン
・魔女のトンガリ帽子
・さつまいもとりんごのガトーインビジブル
・柿とモッツァレラのカプレーゼ風
・クランベリークグロフ

これはSNS映え間違いなし!
是非、期間中にハロウィンスイーツとチーズを堪能してください!

店名京都タワーホテル3F レストラン タワーテラス住所〒600-8216
京都府京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721番地1開催日10月5日(土)〜11月4日(月)土日祝休限定参考URLhttps://restaurant.ikyu.com/sd/104541/

京都ハロウィン!スイーツ編

ハロウィンといえば、かぼちゃやオバケのモチーフのイメージが強いですが、魔女もハロウィンのモチーフのひとつですよね。

『ファットウィッチベーカリー』は可愛い魔女のキャラクターがついた、ニューヨークのチェルシーマーケットにあるブラウニー専門店。
2016年に日本に進出しました。

オープン当初、京都店は完全予約制でしたが、2018年にリニューアルオープンし、予約不要となりました。
また、リニューアルに伴い、京都店限定のセミカスタマイズをスタートさせました。
限定ボックスやメッセージラベルを貼り、自分だけのオリジナルセットを作ることができちゃいます。

店内は、カントリー調の柔らかく温かい雰囲気で統一されています。
落ち着いた空間でブラウニーを吟味できるので、きっと素敵なギフト選びができるでしょう。

ファットウィッチベーカリーのスタッフは親切に対応してくれます。
また、オリジナルの1箱を作りたい際は、好きなブラウニーを箱に詰められる「セミカスタマイズ」もおすすめです。
京都店限定のカスタマイズシステムで、別料金になりますが専用箱でのラッピングもできます。
旅の思い出に、そして大切な方へのプレゼントに、スタッフと共に特別な1箱を作り上げてみてはいかがでしょうか。
ファットウィッチベーカリーでは、ギフト選びに悩んでいる方の相談に乗るのはもちろん、試食ブラウニーをより美味しく食べてもらうためにお茶も提供してくれます。
このおもてなしの精神こそが、お客様の満足度を高めているポイント。
心温まるおもてなしに、「また来たい」と思うこと間違いなしです。

ノーマルタイプのチョコレートブラウニーはもちろん、くるみが練りこまれたものや、抹茶、ほうじ茶、きな粉、白あんなど、和風フレーバーなものもあり、すべて美味しそうで選ぶのが楽しくなります。
是非、お気に入りのフレーバーを見つけてください。

自分で食べるもよし、プレゼントとして渡すもよし、見た目も可愛く、食べやすいサイズで1つずつ包装されているのも嬉しいです。

店名ファットウィッチベーカリー京都店住所〒606-0824 京都府京都市左京区下鴨東半木町67-6営業時間10:00~18:00

参考URL➡https://s.tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26027604/?svd=20190909&svt=1900&svps=2&default_yoyaku_condition=1

 

京都でハロウィングッズを買える場所

可愛くて、なおかつお洒落。
お手頃価格なハロウィングッズが買える場所で、オススメといえばこちら。
『フライングタイガーコペンハーゲン』

フライングタイガーコペンハーゲンとは、デンマークを中心にヨーロッパ16カ国および日本で展開されている雑貨店で、家庭用品、文房具、食品などを扱っています。

デンマーク語のTIGERが「ティアー(TIGER)」と発音され、10クローネを意味する「ティアー(TIER)」に類似していることから、10クローネストアとして認識されるようになり、そのエピソードから日本のメディアでは「北欧100円ショップ」と紹介されることがあります。

その可愛さやお洒落さから、たびたびフライングタイガーコペンハーゲンの雑貨をSNSで見かけます。

ハロウィングッズは、黒、白、オレンジをメインカラーとした可愛いペーパーカトラリーや、提灯、ガーランド。
蜘蛛の巣模様のテーブルクロスや、置物やライト、傘、犬用ハロウィンニットなどなど種類豊富。

コウモリやオバケ、かぼちゃの可愛いデザインが施されていて、店内を見ているだけでハロウィン気分を味わえますし、なんだかワクワクしてきちゃいます。

ひとつひとつのアイテムがお手頃価格なため、色々なものを沢山購入できるのも魅力的です。
お家でのハロウィンパーティーは、フライングタイガーコペンハーゲンの雑貨で決まり!

店名フライングタイガーコペンハーゲン 京都河原町ストア住所〒604-8031 京都府京都市中京区河原町通三条下がる大黒町59-4営業時間11:00~21:00参考URL➡https://blog.jp.flyingtiger.com

京都のハロウィンまとめ

今回ご紹介した京都のハロウィンはほんの一部で、イベントやスイーツなど、まだまだ沢山あります。

どうしても和のイメージが強い京都ですが、意外にもハロウィンに関連することも沢山ありました。
おそらく、ハロウィン当日までに情報はさらに増えるでしょう。

知り尽くしているようで、まだまだ知らないことが多い京都…。
奥深い京都で、是非今年のハロウィンを楽しんでみてください!