ママも一緒に京都で勉強?子連れの室内穴場遊び場「漢字ミュージアム」

漢字ミュージアムのイメージ図




漢字の魅力を子連れで楽しもう!

『漢検漢字博物館・図書館』(漢字ミュージアム)は、漢字が生まれた驚きや発見を、子連れで共感する体験型ミュージアムで、漢字を見て、触れて、学んで楽しむところです!

日本文化の代表格でもある漢字を、国内はもとより世界へと広く発信しています。

お子様と一緒に、漢字の面白さを発見しちゃいましょう!きっと将来、お子様との深い思い出になることに間違いはないでしょう。

漢字ミュージアムのイメージ図

たくさんのワークショップや企画展示

漢字ミュージアムでは、ワークショップを順次開催しています。ここでは漢字の世界をさらに楽しむことが出来ます。

例えばリアル脱出ゲーム×漢検「不思議な漢字洞窟からの脱出」!内容は、漢字能力・仲間との協力・課題解決力・情報分析力。漢字の謎を解きです。対象年齢は、小学校6年生・中学校1年生あたりです。(2018年6月30日開催)

また丸益西村屋×漢字ミュージアム「漢字京友禅体験」!内容は、京友禅の老舗「丸益西村屋」が、春休み限定で漢字ミュージアムに出張!友禅染の起源や特徴を学び、漢字の型紙を使った擦込(すりこみ)友禅を体験できます。対象はどなたでも結構です。未就学児は要保護者同伴となります。(2018年6月10日、2018年7月8日開催)

このような面白そうなワークショップが随時開催しているので、ぜひ行く際はどんなワークショップがやっているか確認してみましょう!

漢字ミュージアムの豆知識

京都には、地域教育の礎として全国に先駆けて小学校を創立した教育への熱い思いがあります。ここは閉校した京都市の中学校跡地に建築され、漢字を学び集う場所に生まれ変わりました。

見学時間は個人差や混雑の状況によって変わります。1時間30分~2時間が目安です。

目のご不浄な方にも優しいところで、補助犬の入館ができます。盲導犬・介助犬・聴導犬は同伴されているお客様と一緒にご入館いただけます。ただし、ペットの同伴は不可です。

施設情報

住所:京都府京都市東山区祇園町南側551番地(京都市元弥栄中学校跡地)

電話:075-757-8686

時間9:30〜17:00※入館は16:30まで

入館料:大人800円 高校生・大学生500円 小中学生300円 未就学児 無料



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)