【京都】世界遺産の観光スポット4選

京都宇治の世界遺産平等院鳳凰堂

京都には、たくさんの世界遺産が存在します。この記事では、私がおすすめする京都の世界遺産を、4箇所紹介していきます!

どこも、京都出身の私が「行ってよかった」と思える場所ですので、ぜひ京都観光の際には訪れてみてくださいね!

清水寺

まず、定番な世界遺産として、清水寺を紹介させていただきます。おそらく、清水寺は京都の観光スポットの中でも、かなりの人気の分類に入るでしょう。

だからこそ、まだ行ったことがない人は、清水寺を訪れてもらいたいのです。

清水寺はとても立派で、日本建造物の素晴らしさを感じさせます。私は、初めて清水寺を見たときに、「教科書と同じ風景が広がってる!」と興奮したものです。

とても広い場所なので、ゆっくりと時間をとることをおすすめします。ちなみに、清水寺近くにある三年坂も、とても風情があり、京都らしさを感じることができますよ。

下鴨神社

まず、下鴨神社に行って、すごく広いことに驚きます。

出町柳の方から敷地に入るのですが、本殿まではけっこう歩く気がします。しかし、赤を基調にした下鴨神社を目にしてみると、「これを見れてよかった」という気持ちになることができますね。

敷地内には自然が広がっており、夏でも比較的涼しいことが特徴です。ちなみに、敷地内には、川も流れていますからね。どこか、自然の恩恵が受けられることも、下鴨神社の特徴です!

天龍寺

天龍寺はその名の通り、龍を感じることのできるお寺となっています。

特に、法堂の天に描かれた龍は、かなりの迫力です。また、天龍寺の近くには山が広がっており、自然を感じることができます。紅葉の時期なんかは山が色づき、秋らしく映えた天龍寺を見ることができますよ。

ちなみに、天龍寺は、嵯峨嵐山の近くに位置しています。せっかく、天龍寺に行くのなら、竹林・渡月橋・嵐山など、嵯峨嵐山観光を楽しんでみてもいいでしょう。

平等院

京都の宇治にある平等院は、10円玉の裏に描かれている、あのお寺ですね。ぜひ、平等院を訪れたら、10円玉の裏と見比べてみてください。

普段使っている10円玉に描かれている平等院が、目の前にあるわけですから、不思議な気持ちになることができるでしょう。私の場合は、平等院を訪れた後には、10円玉が銅の宝のように思えてきますね。なんだか、「10円玉には詳細に平等院が描かれていて誇らしい」という気持ちになることができるのです。

ちなみに、平等院の参道も、古都らしく楽しむことができますよ。特に、宇治は抹茶が美味しいので、観光のついでに訪れてみてください!


いかがでしたでしょうか?京都には世界遺産はこのほかにもあります!京都の観光でも、京都人の遊びとしても、世界遺産巡りなんていいですよね!ぜひ、たくさんある世界遺産の町、京都におとずれてみてください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)