保育園の入園式!パパの服装は?ネクタイの色・靴下・靴まで

保育園入園式のイメージ




さいしょに

子供の保育園の入園式は、両親にとってもい思い出になりますよね!せっかくの保育園の入園式、服装はきちんとしていないと格好悪いですよね!?

パパの服装に関しては、基本スタイルはスーツですが、どういったところに気を付ければいいのかをまとめてみました。

保育園の入園式は、パパの場合はスーツが基本です。この時にパパが着用するスーツの色は、ダーク系のものがおすすめ!目立たない色で参加するのがおすすめです!

スーツ

ちなみにダーク系なら黒や紺、グレーが最適です。これらとは異なり、明るい色のものを着るとかえって式場で目立ってしまい、かつ上級者でないと着こなせません。

スーツの中には模様が入っているものもありますよね。基本的には、無地のものを着ることをおすすめします!ただストライプが入っている程度なら問題ないと思います。

細身のスーツが好意的で、ジャケットの襟が細いものを着るようにしましょう!ジャケットの丈はお尻の半分からすべてが隠れるくらいにし、パンツの裾は靴下が少し見えるくらいが最適だと思います!

ネクタイ

式典で着るダのークスーツに白いネクタイを合わせる人がいますが、入園式の場合は白いネクタイを控えるようにした方がいいでしょう。

白いネクタイを着用するのは来賓や教職員が多く、保護者の場合は色の入ったネクタイをつけるのが一般的です。最適な色はシルバーやシルバーグレーで、これらにするとフォーマルな見た目になりますよね!また、ネクタイの幅は襟と同じくらいのものを選ぶようにしましょう。

保育園の入園式のパパのスーツイメージ

シャツの色

白でも大丈夫!入園式は春に行われるので、春らしい色合いのシャツもおすすめです。ネクタイの色は、まずシャツの色を決めてから選ぶようにすれば、最適な着こなしができます!

スーツを着る場合は、もちろん革靴を履きますよね!革靴には様々なタイプがありますが、紐のついているものがよりフォーマルになり、入園式などの式典では最適になります。

革靴の色はスーツの色に合わせるようにして、黒やグレーなどのダーク系なら黒色の革靴を合わせてみましょう。ちなみに明るい紺色やベージュのスーツを着る場合は、茶色の革靴を履くのがおすすめです!

靴下

靴下を履くときは、素肌が見えない長さにすることがスーツを着るときのマナーです。スーツだと、座ったときに裾から靴下が見えることがあるので、靴下は長めのものを履くようにしましょう!靴下の色も、スーツの色に合わせるようにするとキマってみえます!

黒やダークグレーのスーツを着る場合は、黒の靴下を履くようにしましょう。紺のスーツなら紺の靴下、明るいグレーのスーツならグレーの靴下を履くのがおすすめです!

小物

ベルトは、靴の色と合わせるようにすることがおすすめです!黒の革靴を履く場合は、黒のベルトを着用するようにしましょう!入園式は華やかな場所になるので、お祝い感を出すために、胸のポケットにチーフを入れると、素敵な見た目になりますね。

さいごに

長々と色々書きましたが、自分がイイと思った格好が一番です!その方が気分も上がりますもんね!ひ笑 子どもの保育園の入園式!お子さんの門出をぜひ楽しんでくださいね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)