一日中子連れで楽しめる室内遊び場、京都鉄道博物館

京都鉄道博物館のイメージ図

京都駅近く、梅小路公園や水族館も近いこの場所で、室内で1日中楽しめるスポットがあります!
それは、ご存じ京都鉄道博物館!家族だけでなくカップルでデートとしても楽しめる場所なので、ぜひご覧くださいな。

私が京都鉄道博物館おススメする理由

鉄道好きの子供たちは多いですよね。
私の子供もトーマスが大好き!
そこで、鉄道にとても近い距離で楽しめるのが、この、京都鉄道博物館です。親もばっちり楽しめるので、子連れで行く遊び場にぴったりです!

展示されている電車や新幹線は、すべて本物です。過去に実際に入っていたものなんです!
その鉄道たちに、タッチできたり、そばで写真がとれたりできるのが魅力です。もちろん、中に乗車できるものもあり、鉄道好きには、とてもうれしい博物館になっています。開放感もあり、あまり、ごたごたしていないもの魅力です。
子供たちが思いっきり、博物館を探検できるようになっています。
ベビーカーだと少しめんどくさい場面があるので、抱っこひもをおすすめします!

子連れでの注意点

子連れで遊び場に行くとなると、どこへ行っても、トラブルはつきものですよね・・・。
でも、事前に分かっていれば、急に困ることはありません。

私が思うのは、京都鉄道博物館では「迷子」が一番心配

子供は自分の大好きなことに夢中になると、後ろを振り返りません。次々に現れる大好きな電車に、親のこともわすれ、走り回り、暴走しだします。

なので、こちらが目を少し放した隙に、いなくなってしまったなんてこともあります。

兄弟で連れて行ったりしたときには、尚、大変です。それぞれ、違った方向に走り出す可能性があります。

博物館へ出かける前のお約束を徹底して言い聞かせることです。またある程度大きければ、迷子になれば、ここに集合などと、決めておくことをおススメします。

京都鉄道博物館のイメージ図

最後に

京都鉄道博物館は鉄道好きの子連れにとっては、一日中遊べる遊び場です。なので、朝からお出かけするのをおススメします。

夏休みなどは少し込んでいるかもしれませんが、せっかく遊びに行くのですから、一日中楽しんでもらいたいです!朝からいって、思う存分楽しんでください!

あと、本物の蒸気機関車が牽引する客車に乗車できる人気の体験展示「SLスチーム号」などがあり、子供たちに人気です。朝から行って、いろんなイベントを楽しむのがベストです。扇形車庫にしまわれた蒸気機関車も圧巻ですので、写真をとって、インスタにあげてもいいと思います。

是非、週末に家族で京都鉄道博物館はいかかですか?

施設情報

住所:京都市下京区観喜寺町
開館時間:10:00~17:30*入館は17:00まで
入館料金 一般1,200円 大学生・高校生1,000円
中学生・小学生500円 幼児(3歳以上)200円

耳より情報

会社の福利厚生サービスで少し安くなりますが、京都鉄道博物館の公式LINEを友達追加するとよりお得に入場できますよ!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)