穴場の京都の遊び場「ショベルカーランド」は子どもに大人気

京都ショベルカーランドのイメージ図




手作り感満載で楽しい!

京都の西の端に西山団地と呼ばれる場所にショベルカーランドは有ります。

この西山団地は地元では西山アトリエ村と呼ばれ、芸術家などが多く住んでおります。その団地内の一角に有るショベルカーランドは、テーマパークのイメージでショベルカーがたくさん並んでいると思いきや、一般の民家を工事現場の様に見立てた作りとなっており、正にオーナーの手作り感が満載の施設です!

ランド内には小型のショベルカーやダンプカーが置かれており、正に小さな工事現場が再現されております。その「工事現場」を使って、元重機の整備士で有ったオーナーが、訪れた子供達にショベルカーの操作方法や擬似工事等を体験させてくれます!

ちなみに本物のショベルカーに乗れる遊び場は日本初みたいです!

ショベルカーを運転できる!

ショベルカーランドは、一般の民家をオーナーが改造して作られた物で大きなテーマパーク等のイメージとはかけ離れております。

しかし、ランド内には小型では有りますが本物のショベルカーが用意されており、そのショベルカーの操縦を体験する事が出来ちゃうんです!

ショベルカーの操作はやや複雑な操縦が求められますが、オーナー兼先生が親切に操作方法を教えてくれますので心配はないですね。

実際に小学生くらいの子供で有れば、ものの数分で基本的な操作方法を覚えてしまい、実際にショベルカーで穴を掘ったり走らせる事が出来る様になります

特に工事車両が大好きな男の子には堪らない施設で有る事は間違いなし!!

ショベルカーランドで工事の体験

ショベルカーランドで工事の体験が出来ます。操作方法を覚えたショベルカーを使っての穴掘り、ショベルカーですくい取った土をそばにある小型のダンプカーに積み、更にダンプカーの荷台を操作して積んだ土を下ろす等の、道路工事等で見かける一連の工事作業を体験する事ができるんです!

この体験では、ショベルカーの楽しさや工事の難しさ等を体験する事が出来ます。

又、子供達に人気を夢中にさせてくれる体験がショベルカーブランコと呼ばれる名物コーナーです。ショベルカーのバケット部(土をすくい上げる部分)にブランコを取り付け、中に子供達を乗せショベルカーを旋回させる物です。

アトラクションの様なドキドキ感は少ないですが、子供達にとっても(大人にとってもですが)なかなか体験出来る事では有りませんので、楽しく過ごす事が出来るコーナーです!

施設情報

住所:〒610-1106 京都府京都市西京区大枝沓掛町26-279

営業時間:10:00~17:00

電話番号:075-874-5206

詳しくはこちら