働くワーママへ!1時間以上ある通勤時間のおすすめ過ごし方

通勤時間に1時間以上かけているワーママ
みなみ
こんにちは、ワーママをしています、みなみです。

パパが働いてママは家事や育児に専念するというのが主流でしたが、最近ではライフスタイルが変化してきているためママも働かなくてはいけない時代になってきています。
ママが働ける職種は限られてしまうので自宅から職場まで1時間以上かかってしまう事も多いですよね。

そのような時は通勤時間帯をどのように過ごすのかで生活面で大きく影響してくる事も多いので意識したいですよね。
そこで通勤時間が1時間以上の時にどのように過ごすのがおすすめなのか紹介していきます!

スマホでコラム記事を読む

ママになると働いていても家事や育児をしなければいけませんが、知識が不足していると困ってしまう事もありますよね。知り合いにも家事や育児が上手くいかなくてストレスを溜めているママもいます。

そのような時は知識を勉強するために通勤時間帯でスマホでコラム記事を読むのがおすすめですよ。
コラム記事には家事や育児の上手なやり方なども掲載されているので知識を身に付ける事も出来てしまいます。
働くママにとってもすごく参考になるので通勤時間帯に実践してみてはいかがでしょうか。




好きな音楽を聴く

働いているママが家事や育児も両立しているとすごく憂鬱な気分になってしまう事もありますよね。
そのような時は気分転換をする事もすごく大切になってきます。
自宅にいる時は家事や育児に専念しなければいけないので1時間以上ある通勤時間を使って気分転換するのも一つの方法ですよ。

通勤時間帯に気分転換をする方法は限られてしまいますが、スマホで音楽を聴く事ぐらいは出来ますよね。好きな音楽を聴いていれば誰でも気分が上がってくるものなので働くママにも実践してもらいたいです。最近ではいろいろな音楽アプリも出ているので活用してみるといいでしょう。

<参考>
おすすめの音楽アプリはこちら

上手にトレーニングをする

仕事、家事、育児を両立していると運動する時間を取るのが難しいので太ってしまう事もありますよね。また、全身がむくみやすくなったりするので健康面で支障が出てくる可能性も考えなければいけません。
そのような場合は通勤時間帯にトレーニングをするのがおすすめですよ。
通勤時間帯の電車は満員なのでトレーニングをするのはなかなか難しいと思っているママも少なくないでしょう。

しかし、つり革を使って二の腕を引き締めたり電車の揺れを利用してバランス感覚を整えるトレーニングをする事が出来てしまいますよ。
毎日継続していれば若い頃のようなスリムな体型を取り戻す事だって可能です。
ママになると体型が崩れてくる事も多いので若さを取り戻したいと考えていたら実践してみましょうね。