【京都】こけしを買おう!こけしが買えるショップ一覧

京都のこけし

京都でこけしの有名店といえば【木村桜士堂】

京都でこけしが買えるお店で最も有名なのは、木村桜士堂です。

木村桜士堂は、1887年より京みやげ店を創業し、以来130年に渡って営業を続けている老舗です。

木村桜士堂のこけしには「年齢、性別、国籍を問わない商品構成」にこだわりがあり、どんなお客様でも必ず好みに合ったこけしを見つける事が出来ます。

お土産を贈る相手を思い浮かべながら、相手のイメージにぴったりのこけしを探してみるのも楽しいですね。

また、こけしだけでなく和雑貨や京都のお土産も充実している為、こけしと合わせてちょっとしたプレゼントをセレクトする事も出来ます。

木村桜士堂の基本情報

【住所】京都府京都市東山区清水1丁目263
【電話番号】075-541-7321




京都の観光地、祇園にあるこけしがある雑貨店【のレン 祇園店】

のレンの大きな特徴は、「間口が広く、明るい雰囲気の外観」です。

外から見ても、可愛らしいこけしと和雑貨がずらりと並んでいる様子はひときわ目を引き、思わず立ち寄ってしまう方も少なくありません。

店内では、オーソドックスなこけしから変わりダネのこけしまで、非常にバリエーション豊かなこけし達が迎えてくれます。

可愛らしいこけし達や和雑貨を眺めて見ると、思わず穏やかな気持ちになる事間違いありません。

そんな「明るい・可愛い雑貨屋さん」であるのレンには、観光の際に訪れる方も多く、週末は多くの人々で賑わっています。

のレン祇園店の基本情報

【住所】京都府京都市内東山区祇園町南側582 1F
【電話番号】075-551-9388

京都こけし情報

京都にあるこけしがある本屋さん【マヤルカ古書店】

マヤルカ古書店は、町の外れにひっそりと店を構えるオシャレな本屋さんです。

店内は古き良き時代の良さを残し、レトロで落ち着いた雰囲気で包まれています。

取り扱っている商品は、基本的にはその名のとおり「古書」ですが、ポストカードなどのちょっとした雑貨もあり、一角にはこけしコーナーも設けています。

そんなマヤルカ古書店に並んでいるこけし達は、オーソドックスな木製の和こけしです。

オシャレ好き方やレトロ好きの方には、ぜひ一度は立ち寄って頂きたいお店です。

マヤルカ古書店の基本情報

【住所】京都市左京区一乗寺大原田町23-12
【電話番号】090-1039-5393




京都でレアなこけしが手に入る!【雑貨店 おやつ】

「おやつ」という名前ですが、決してお菓子やさんではありません。

この由来は「雑貨はおやつに似ている。主食ではないが、日々の楽しみであり、ひとつ食べ始めると止まらない。そんな雑貨をセレクトしました。」というコンセプトから来ています。

その由来通り、店内には沢山の雑貨が並び、ハンドメイド作家やクリエイターによる作品も扱っています。

そんな中でも、稀にこけし作家によって作られたレアなこけしグッズが販売されている時がある為、ぜひ要チェックしてみて下さいね。

雑貨店おやつの基本情報

【住所】京都市西京区桂野里町10-9
【電話番号】075-204-6023




京都ハンディクラフトセンター

京都ハンディクラフトセンターは、「日本の良いもの」だけにこだわった、和心溢れる雑貨を多数取り扱うお店です。

職人が手作業で作り上げた京こまや京てこまを始め、もちろんこけしも販売しています。

取り扱っているこけしはモダンな物から伝統的な物まで、選りすぐりの逸品のみを販売しています。

こけしのみでなく、日本の趣き溢れる沢山の和雑貨を取り扱っている為、外国人へのお土産選びにも喜ばれているお店です。

京都ハンディクラフトセンターの基本情報

【住所】京都市左京区聖護院頓美町17
【電話番号】075-761-0142

京都のこけし

京都で変わり種のこけしを見つけるなら【恵文社 一乗寺店】

恵文社は、「本にまつわるあれこれ」のセレクトショップです。

書籍や文房具、ちょっとした雑貨などを取り扱い、その中にはちょっぴり変わったデザインのこけしや、キャラクター物のこけしを販売しています。

こけしと言えば、ついオーソドックスな「おかっぱの女の子」を思い浮かべますが、恵文社で販売しているこけしは一味違います。

例えば、「サンタこけし」や「福だるまこけし」など、少し変りダネの可愛らしいこけし達が並んでいます。

雑貨好きの方や、一味違ったこけしを買い求めたいる方に、ぜひおすすめしたいお店です。

恵文社一乗寺店の基本情報

【住所】京都市左京区一乗寺払殿町10
【電話番号】075-711-5919




番外編*京都のこけしお菓子【珍味の喜久屋】

喜久屋では、普通のこけしではありませんが、「こけしあられ」という何とも可愛らしいお菓子を販売しています。

あられの包装紙にプリントされたこけし達がまるで整列しているかのように見え、思わず「可愛い!」と言ってしまう事間違いありません。

可愛いらしい物が好きな方へのお土産や、こけしファンの方にもぜひおすすめの商品です。

珍味の喜久屋の基本情報

【住所】京都市中京区錦小路通富小路東入東魚屋町198
【電話番号】075-221-4416

番外編*京都のこけし特大イベント!【コトコトこけし博】

こちらは普段からこけしを取り扱うお店ではなく、毎年3月に京都にて開催されている「こけしの特別大イベント」です。

会場では、伝統こけしの販売や絵付け体験、さらにはこけし菓子販売などを開催するという、こけしファンには何ともたまらないイベントが目白押しです。

また、全国各地のこけしを出張販売したり、人気作家による雑貨を販売したりと、このイベントでしか購入出来ないレアアイテムが盛り沢山なのです。

2019年の開催日はまだ決まっていませんが、こけしを愛する皆様にはぜひ足を運んで頂きたいイベントです。